トップ
ホーム
寺院紹介
御住職の紹介
御指南抄 御住職の法話目次
日如上人猊下御指南
今月の拝読御書 
寺報妙彩目次
大石寺見学のお誘い
法華講員のページ
フォトニュース
ギャラリ-
日蓮正宗公式ホームページ
日蓮正宗について
正しい信仰と宗教
日蓮大聖人御書 
 ・ 創価学会破折・創価学会員の皆さんへ目次
創価学会が日蓮正宗から破門された理由(わけ) 
 ・ 創価学会・偽造写真の正体(youtube動画)
第7回ページにも掲載
 ・ 悪業悪果の現証  
 ・ 創価学会「会則」改変を糾す 
 ・ 創価学会『ニセ本尊』破折百問百答 
日蓮各派目次
体験発表 
投稿/随筆
信心の原点・所作仏事.お給仕・勤行  
寺院行事・冠婚葬祭 
更新履歴
お問い合わせ(メール)
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
アクセスカウンター
 
 

  令和二年三月度 御報恩御講拝読御書
  
新池御書(にいけごしょ)弘安三年十二月 五十九歳

 
雪山(せっせん)の寒苦鳥(かんくちょう)は寒苦(かんく)にせめられて、夜明(よあ)けなば栖(す)つくらんと鳴(な)くといえども、日(ひ)(い)でぬれば朝日(あさひ)のあたゝかなるに眠(ねむ)り忘(わす)れて、又(また)(す)をつくらずして一生(いっしょう)(むな)しく鳴(な)くことをう。一切衆生(いっさいしゅじょう)も亦(また)(また)(かくの如(ごと)し。地獄(じごく)に堕(お)ちて炎(ほのお)にむせぶ時(とき)は、願(ねが)わくは今度(こんど)人間(にんげん)に生(うま)まれて諸事(しょじ)を閣(さしお)いて三宝(さんぽう)を供養(くよう)し、後世(ごせ)菩提ぼだい)をたすからんと願(ねが)へども、たまたま人間(にんげん)に来(き)たる時(とき)は、名聞(みょうもん)名利(みょうり)の風(かぜ)はげしく、仏道(ぶつどう)修行(しゅぎょう)の灯(ひ)は消(き)えやすし。
 
 (御書一四五七ページ一四行目~一八行目)
 


   気軽に御相談下さい!

 今の生活に不安や悩みを抱えている方。生きる意味や希望を失っている方。
 創価学会や顕正会をはじめ、所属する各宗派に疑問をお持ちの方。
 そんな方のために、いつでも御相談を承ります。日蓮正宗は七五〇年の歴史があり、日本国内をはじめヨーロッパ、アフリカ、アジア、南北アメリカなど世界各国に七〇〇を超える寺院や布教所があり、地域の信徒の育成や冠婚葬祭等を行っています。
 日蓮正宗の教えは、共に祈って悩みを解決し、皆で幸せになっていくことを目的とした教えですから、相談料等は一切かかりません。
 勇気を持って慈本寺にまずはご連絡下さい。あなたがずっと探し求めていた本物の真理は、かならず慈本寺で見つけることができるでしょう。

  お問い合わせ
  E-mail   
   TEL 0428-74-6789(7時~21時)


 

 石寺見学会のお誘い  

 慈本寺では常時、あらゆる宗派の方を対象に、大石寺への見学会を開催しております。
片道2時間ほどで行けます。参加費は無料。
入信を強要することもありません。
学会幹部が言うように、大石寺は謗法の山で疲弊しているのか、聖地なのか、自分の目で確かめて下さい。
勇気ある慈本寺へのご連絡、心からお待ちしております。

 

更新情報  
  2020/03
  ご住職の法話『病の克服
  2020/03
  月度 日如上人猊下御指南  
  2020/03
  三月度講拝読御書「新池御書
  2020/03
  随筆「悼む」瀬戸のなぎさ
                   更新履歴(寺報妙彩目次
              
トップホーム寺院紹介御住職の法話目次寺報妙彩目次法華講員のページフォトニュースギャラリ-
Copyright (c) 2010-2019NichirenShoshu Hokkeko Jihonji. All Rights Reserved.